社会人になることは働くことだけじゃない

社会人になっても、「学ぶ」ことは出来る。
最近は仕事での知識や技能を上げるために、専門の学校に通う人も少なくない。
仕事終わりに夜間開講のスクールもあれば、土曜に特化しているスクールもあり、いつでも学ぶことは出来る。

最近見つけたのは雑誌編集の学校。もちろん、編集社勤めをしている人のためでもあり、学生が就職のために通う人もいるようだ。大学に行きつつ、夜はスクールに通う。新しいライフスタイルだと思う。

正直、こういう就職にも有利ですという専門職の高い学校の授業内容は就職では役にたたないという人もいる。実際、学校で教わったことは、現場では一切必要ないことだという人も多くいる。
けれども、そういう社会を経験しておくということも、就職してからのその仕事の幅であったり感覚であったり多様な考え方が出来るかもしれないから、個人的には悪いとは思わない。
時間の無駄だとか、それならバイトで編集社の仕事をするほうが全然いいとか、
そうではなくて、体験してみるということも大切だと思う。

さまざまな学びが増える反面、その学びに対しての批判も多く聞こえるのが悲しい。
意味がない、意味がないかは個人の気持ちだ。

私は全然ありだと思う。

Posted in 未分類 | Leave a comment

女子って言っても良いじゃない!テレビをみた私なりの感想

朝のテレビで特集してたんですが「貴様いつまで女子でいるつもりだ問題」という本が話題になってるとか。この本の題名、ドキッとしますよね。確かに「女子会」とか言ってるけど、アラサーともなると女性とは言えない気がする・・。ドキッとするタイトルに反し、内容は女性を応援するものだとか。読んでみたいですね。

でも、例えば女子会って、なんと言う言い方をすれば良いんですかね?「女性会」だと「婦人会」みたいで、まるで地区のおばさま方が主催してるものみたい。私にとって「職場や家庭の愚痴を言い合う」または「美味しいものを食べて飲む」のが女子会なんですが、婦人会だと「習い事をしましょう」「地区のご婦人のお料理教室」みたいでちょっと違うんですよね。

かといって「アラフォー女の会」みたいなのはかなり精神にくるものがありますし、年齢が分かるのはイヤ。「婚活を頑張ってます!」みたいなわびしさすら漂うから集う気持ちも萎えるというものです。

というか、男性陣も呼び方くらい無視してくれたら良いのに・・。まあ「私って女子だからー」みたいなアピールをする人は鬱陶しいのかもしれませんが、他にピッタリな言い方が無いんですもん。スルーの方向でお願いしたいです!

Posted in 未分類 | Leave a comment

ファーストフード系のバイトは慣れてきたら楽しさがわかる

ファーストキッチンはそれほど店舗を目撃するわけでもないけれどおいしい。
駅前には必ずマックがあるけれど、実は今やマックよりも安いファストフード店が多い。
お高いイメージのファーストキッチンだったけど、今とてもはまっている。
一番人気だというベーコンエッグバーガーはおいしい。そしてファストフードにめずらしいパスタメニューもある。これも中々いける。
それほど大きな店舗ではないけれど、私の通うこのお店。

店員さんがものすごくいい。
ディズニースタッフのような声の張り方に、サービスもいいし、接客がとても明るくて、常連さんがたくさんいる。
「いってらっしゃいませ」という掛け声も聞こえるし、お客さんとの楽しそうな話も出来る。
それもメイン店員だけでなく、バイトの子でも誰でもみんな接客レベルが高いのだ。
さらに加えると調理スタッフまでは腰が低く、番号札待ちの商品を届けてくれる時も「お待たせしました」の態度がファストフード店の中でも一番じゃないかってくらい明るく丁寧。いつでも笑顔で、スタッフ同士もとても仲がいいのも垣間見える。
忙しいときに笑顔を忘れて、お決まりのスマイルを0円で売っているところをわけが違う。

このお店だけなのかもしれないけれど、お店にいても元気になれる。
街に溶け込んでいるようでもあり、何だかとてもいいお店を見つけたような気分だった。

飲食店でバイトをするというと一番感じるのはホンマにファーストフードってどんな感じ?

スローに流れる時間もあれば驚くほど忙しい店舗がある。

特にチェーン店は店によってかなり風土があるし。

求めるものが何かによってかわるけどもね。

バイトに受からない人にオススメのおやっさん

このおっさんのサイトはこれからバイトは始める人におすすめしたい。

言葉は完全に大阪のおっさんやけど、言ってることはかなり真面目で有る意味ギャップがかなりある。

新しい知識をくれることが多いし、それこそちゃんと書いてあるオリジナルだなって。

珍しい雰囲気をかもしだしているけどね(笑)

Posted in 未分類 | Leave a comment

主婦がバイトをするのは並大抵のことじゃない

主婦の方なら、この大変さと不便さを分かってくれると思いますが・・ここ数ヶ月、我が家のコンロはずーっと1口だけしか無いんです。しかもですよ、炊飯器もレンジも結婚当時に「いらないから」と購入してなかったので、ご飯を炊くのもコンロを使うスケジュールの計算に入れないといけません。

つまり「ご飯を炊く」→「おかず1を作る」→「おかず2を作る」→「汁物を作る」みたいにめちゃくちゃ時間がかかるんです。・・これってかなりのストレスですよ?もう、本当に炊事が苦痛でたまりません。

「なぜそんな事態に甘んじているのか?」と思われるかもしれません。もうじき新居のリフォームが済むんですが、そこはオール電化なのでコンロは破棄するんですよね。だから「あと数ヶ月の辛抱・・!」と我慢し続けてはいますが・・家をリフォームしだした時の予想よりも、なんと3ヶ月も遅れているんだからたまりません!

遅れに遅れた理由は、前にお願いしようとした工務店があまりにいい加減で対応が遅いのを「他に変えよう」となかなかカットできなかったから。あまりにひどくて工務店を変えたら、色々とサクサク進んではいますが・・時間のロスはもったいなかったです、本当に。早く見切りをつければ良かった!

というわけで、まだまだ1口コンロの炊事場を強いられる生活は続きます。もう、ドラゴンボールのセンズみたいに「一粒食べたら栄養バッチリお腹いっぱい!」という物がありませんかね?お料理したくなーい!

主婦の人でバイトをしている人は本当に尊敬するわー。

私には恐らく無理なことだろうと思うから。

Posted in 未分類 | Leave a comment

ビオスの丘って知ってる?あそこでバイトしたいかも(笑)

みなさん、ビオスの丘ってご存知ですか? 沖縄の観光スポットで、名護方面有名なのですが、ナゴパイナップルパークや恩納村からは車でそう遠くない距離の、本島中部にある大きな公園なんですが、個人的にとてもお勧めなので、紹介させてください。

ビオスの丘は、何が売りかって、ランが売りなんですよ~! トロピカルな雰囲気が漂う、ディズニーランドに行ったことがある方であれば、魅惑のチキルームのような感じの中を進んでいくと、湖があって、遊覧船に乗ることができたり、カヤックやカヌーができたりアスレチックがあったりと、親子で楽しめちゃう公園なんですよ。

私が行ったときには、子ヤギを散歩させたりすることができて、子供たちは大喜びしていましたよ~。

のんびりまったり、沖縄の自然公園を楽しむ時間のある方には、まさにうってつけ。どのくらいの所要時間かといえば、素通りするなら1時間もあれば十分ですが、遊覧船に乗ったりアスレチックに行くのであれば、3時間はみたいかも!?

遊覧船の湖水鑑賞船では、船長さんが沖縄の植物について詳しく解説してくれますし、ゆったりと水面をみながら船に揺られるのは気持ちがいいですよね。ただし、夏はあまりお勧めできません。夏に乗るなら、夕方にしたほうがいいですよ~、暑いですからね。

Posted in 未分類 | Leave a comment